TOP/WORKS/言語化する威力。TERRA社 企業ブランド構築

OVER VIEW.

言語化する威力。TERRA社 企業ブランド構築

変わることが目的ではなく、どう変わるのか?|横浜市

横浜に本社ビルを構え、社員150名を超えるITソリューション企業 TERRA(テラ)。2020年の5月の終わり、同社社長から「ブランディング」とは、そもそも何なのか?何のためにするのか?と言う相談を「クロマニヨン」にいただきました。その後、プレゼンさせてもらって始まった「TERRA BRANDING PROJECT」。8ヶ月をかけて、調査、経営者インタビュー、そして一般社員への時にリアル、時にリモートでワークショップを何度も繰り返し、2021年の1月に企業理念体系を構築完了しました。

MISSION【使命】
一歩先を行くソリューションで
新しい風を起こし、人に幸せを運ぶ。

そして、企業スローガンが、

風を起こそう。

に決定しました。この「風を起こそう。」というスローガンを会社の最大の価値とする!と社長が宣言したことを皮切りに、評価基準なども全て改定。若手のプロジェクトチームも出来て「風を起こしてる人」「風を起こしそうな人」を実際に抜擢するなど、使命とスローガンを軸にした社内改革が進行しています。

半年をかけた、ロゴ改定プロジェクトもその一つ。2021年夏、VIも完全に整いました。企業ミッションと「風を起こそう。」と言うスローガン。たかが言葉ですが、あらためて「言語化」するということは、物凄い威力だと感じています。

  • # アプリケーション(名刺・封筒・WEB)開発
  • # コーポレートロゴ・シンボル開発
  • # 経営理念体系構築
CLIENT
株式会社テラ
WEB
https://www.terracom.co.jp/

企業スローガン「風を起こそう。」を言語化

最終の理念発表は全社員リモートで約120人参加。まるでテレビ番組のようにプログラムが組まれていました。

どこまでも陽気な、役員の方々でした。

シンボルマークは風の漢字っぽくありつつ「てら」がひらがなで含有。

ロゴのルールほか、全アプリケーションデザインも改訂。デザインは「DIAGRAM社」鈴木直之氏

MORE WORKS.